【2021年版】Apple WatchでSuicaを使うときのポイント4選!!

みなさんこんにちはzです。

今回はApple WatchSuicaを使うときのポイントを紹介していきます。

Apple Watchで1番使っているといっても過言では無いSuicaですが、より便利にSuicaを使うためにポイントをしっかり押さえておきましょう。

続きを読む

【コマtv】コマキンは何者?仕事は?年収は?年商は?コマキンの体験談も紹介!!

皆さんこんにちはzです。

今回は、ユーチューバー兼社長のコマtvのコマキンを分析していこうと思います。

ユーチューブやTICTOCなどで見たことある方も多いと思いますが、何者なの?仕事は?出身は?と思った方も多いと思ったので今回はこの謎を解析していきます。

 

 

コマキンって何者?

仕事は?

コマキンさんの仕事は社長業とYouTubeです。仕事内容は公表していませんが、起業する前、働き初めて9か月が過ぎたころコマキンさんは円があり通信会社に就職しました。「そこでは「携帯電話の営業」を担当し、「売れば売るだけ」給料が上がるシステムだった。 そこで携帯電話を死ぬ気で売りまくり、初月の給料が「300万」を超えた。「ドコモショップ1店舗の売り上げ」を、自分1人で叩き出していた。」とツイッターでつぶやいています。これを聞くとすごい人、人生勝ち組の人、と思うかもしれませんが、この後数々の失敗をしています。本人曰く成功するのは10回に1回ぐらいだそうです。

年収は?

コマキンさんの年収ももちろん公開されていません。しかしYouTubeを見ていたらわかるかもしれませんが、2020年に6台の新しい車を納車されています。6台とも平均するとおよそ4000万はかるくこえているとおもいます。このことからわかることは、車だけで2億4000万かかっているということです。そのためコマキンさんの年収は少なくとも3億位はあるはずです。

年商は?

年商は本人曰はく、会社の年商を合計すると300億はあるそうです。コマキンさんは現在、23社ほどの会社を経営しています。平均すると1社あたりの年商は13億円あたりです。立った5年で会社を年商20億まで成長させたコマキンさんの行動力は半端ないですね!やはり成功者は行動力がすごいんですね!

 

ここからはコマキンさんの体験談を紹介していきます。

Twitterより)

働き始めて9ヶ月、僕は縁があって通信会社に転職することに。 そこでは「携帯電話の営業」を担当し、「売れば売るだけ」給料が上がるシステムだった。 僕はそこで携帯電話を死ぬ気で売りまくり、初月の給料が「300万」を超えた。「ドコモショップ1店舗の売り上げ」を、自分1人で叩き出していた。

人が売れないものを、なぜか自分は簡単に売れる」、自分の強みに気づいた瞬間だった 「何が向いてるか」を知ることがビジネスでは1番重要だが、早いうちに巡り会えたことは非常に幸運だった。 中学卒業以来、文字も読まずペンすらも握らなかった僕は、「携帯電話の営業」だけが異常に得意だった。

かし、一瞬で稼いだ300万は、一瞬のうちにポーカーに消えて行った。僕のギャンブル癖は、起業する前も起業した後も私について回る大問題だった。 21歳の時、「携帯電話の営業で会社を立てよう」と決意し、1社目を起業する。しかし、最初はこれがうまくいかず……。

私は当時、「本当に何も知らない」状態で、「社長」と書かれた名刺を持てば「社長になれる」と本気で信じていた。 本気でそう思っている人間が何をするかというと、「文房具屋」に行くのである。 2000円で名刺を作った僕は、 完全に無敵の状態だった。

無敵の名刺を持った僕は、岡山から新幹線に乗って広島に向かった。広島の商社から、携帯電話を仕入れるためだ。 「1番偉い人を出してください。」25年前の夏、1文字も違わずこの言葉を受付で言い放った。結果、支店長が出てきた。社長でもなんでもない、名刺があるだけの僕の目の前に。

話していくと、ボロが出始める。 「印鑑証明を出してください。」 会社に印鑑証明があるとは知らず、僕はわざわざ岡山に取りに戻って自分自身の印鑑証明を出してしまった。 当然、門前払い。帰り道に寄った本屋で「会社の作り方」を買って初めて、「名刺を作っただけでは意味がない」と気づいた。

資本金の意味も分からなかったが、どうやら300万が必要なことはわかり、しかしお金は全てポーカーに消えていた。 僕は消費者金融4社を渡り歩き、300万円を調達した。初の起業は、マイナスからのスタート。 でも、僕は必ず成功できると自分を信じていた。

資本金の意味も分からなかったが、どうやら300万が必要なことはわかり、しかしお金は全てポーカーに消えていた。 僕は消費者金融4社を渡り歩き、300万円を調達した。初の起業は、マイナスからのスタート。 でも、僕は必ず成功できると自分を信じていた。

1日に800万使ったり、会社の金庫から1500万出したり、そんなことは普通だった。金銭感覚がおかしくなりすぎて、「でも稼げばいい」と進み続けて、気がついたら引き返せないところまで来ていた。 これが、1回目の破滅。 本当にお金がなくなって、社員にも給料が払えなくなり、会社は解散しかけた。

28歳の時、起死回生を賭けて新商材を売ることになる。僕は、この「電話回線を確実に売るという自信があった。 このとき、自信だけはあったが、お金だけはどこにもなかった。 電話回線を売っていくための、コールセンターのバイトを、雇うためのお金が1円もなかった。

コールセンターの人員を雇うため、大手人材派遣の会社に電話をかけた。 いくらですか? 「1時間3000円です」 支払いはいつですか? 「来月末です」 僕はその瞬間お金を払わずにコールセンターのバイトを雇えることが確定した。「来月末に払え」というのは、来月末まで払わなくて良いということだから

朝9時から夜9時まで40席、合計120人を1ヶ月半雇うことにした。 僕の来月末の支払いは、始まる前から「6480万円」が確定していた。 売れないと本当の破滅。失敗したら人生の終わり。そういう状況で、僕は最終BETをした。結論から言うと、僕はこの局面で、「2億円」を勝ち取った。

僕は28歳で、再び勝者の道に返り咲いた。このとき得た金は再びフルBETし、今度は「飲食業界」に投資・参入。 この頃には、それまで人生を苦しめていたポーカー中毒は、完全に克服していた……。 しかし、今度はバカラ賭博で飛ばしてしまった。飲食業で得た全ての利益を。

僕は30歳で、今度こそ本当の無一文になってしまった。 無一文のこの年、僕は愛する人と結婚した。その時、お腹の中には赤ちゃんがいた。。。 今回話せるのは、ここまで。 ーー この時までの、MAX年商は20億。 46歳の現在、年商は300億。

僕の人生は、30歳以降も何度も成功し、何度も破滅していく。今の生活は、「決して楽して手に入れたわけではない」ということを、皆に伝えたかった。。

 

最後に

いや~やっぱりすごいですよね!28歳で120人の人を雇い、事業が始まる前から-6480万円、年収が500万円のサラリーマン13年分のマイナスがあるのにもかかわらず、頑張り続け、2億円の収益を出した行動力、、、凄すぎる(笑)

そんなコマキンさんは現在ユーチューバーとしても活躍しています。2021年3月現在、ユーチューブの企画で【1年間で3億円を使い切る】という企画をしています。とても面白い企画となっているんで皆さん、ぜひ見てみてください!ツイッター、インスタグラムでもいろいろ発信しています!

twitter.com

https://www.instagram.com/comatv722/

 

www.youtube.com

 

 

 
 
 

 

 

 

 

【2021年】学生の僕がブログを始めて良かったこと、学生がブログをやるべき理由を紹介!

 

皆さんこんにちはzです。

今回は学生の僕がブログを始めて良かったこと、学生がブログをやるべき理由をお話しすること思います。僕がブログを始めたのは去年2020年の9月です。ブログを始めて約半年ほど経ち、メリットデメリットも見つかったのでそれを紹介して行けたらなと思います。

 

本題に入る前に僕がブログを始めた理由を紹介していこうと思います。

僕がブログを書こうと思った理由

1つ目

社畜に将来なりたくなかったからです。

自分のやりたくないことを無理やりしたくなかったらからです。やっぱり、仕事は自分がつ図けることができることや、楽しいことをしたかったからです。

2つ目

バイトをしたくなかったからです。

同じ感じの理由ですが、学生が稼ぐにはバイト!と思っている人も多いと思いますが、僕は家で稼ぎたかったのでブログを書き始めました。

 

それでは本題に入っていきます。

メリット

  • お金を稼ぐことができた

ブログを書き続けると、いろんな瞳煮てもらうことができます。たくさんの人に見てもらうことによて、広告がクリックしてもらえるようになっるので、お金を稼ぐことができました。

  • お金を稼ぐ大変さが分かった

ブログでお金を稼ごうと思うとアドセンスなどに合格する必要があります。

僕はアドセンスに3回申し込みましたが、2回落ちてしまいブログをやる気持ちが落ちてしまいましたが、何とか合格することができました。とはいっても、記事を書き続けない

デメリット

  • 時間がかかる

はじめは記事を書きなれていないので1記事書くのに6時間とか長い時間がどうしてもかかってしまいます。そのため自分の時間を削ってまで記事を書かないといけないので、いろいろ我慢しなくてはいけません。

  • やらない日が出てくる

会社で書いているわけではないので、YouTubeを見たり、ネットサーフィンをしたりなど、どしてもさぼってしまうことがあります。しかし、記事を書き続けないとpvが増えず、やる気もなくなり、やらない日が出てきてしまいます。それをスセグ方法は簡単に言うと、習慣化することです。毎日決まった時間に記事を書き、体に作業をしみこませましょう!

  • 途中で挫折する

はじめは収益化ができないので絶対挫折します。収益化できるまでに時間がどうしてもかかってしまうので、挫折し、やめてしまう人がほとんどです。しかし、それを乗り越えると収益化は絶対できます。しかし、挫折する理由のほとんどは「稼げないから」です。そのためブログを始めるときにお金目的で始めることはおすすめできません。

 

以上が実際に僕がブログを始めて半年間で思ったメリット、デメリットでした。

これらのことからわかることは、ブログを続けると稼げるが時間はかかってしまうが、お金の大切さ、稼ぐ大変さを知ることができます。またブログを始めるときは、お金もくテクで始めないことが大切です!

 

ここからは、学生がブログを始めるべき理由を紹介していきます。

時間がある

高校生は部活をやっている人も多いと思いますが、部活に入っていない人であったり、大学生は時間に余裕があると思います。いきなり3000字の記事を書くことは難しいですがある程度慣れてくると、1000ー2000字は2時間ぐらい出かけるようになっています。また、自分の知識を発信していく場合時間が大幅に短縮できます。

資産になる

100記事近く書くとある程度の収入が入ってきます。ある程度と言っても月1万円ぐらいです。しかし200記事を超えてくと月に3万円ほど入ってくるようになります。多い人では10万円ほど入ってくるかもしれません。しかし、質の高い記事を書く必要があります。

お金が稼げる

先ほども伝えましたが、資産になるということとはお金が入ってくるということです。アドセンスに通過すれば、開始2か月目から100円ほど稼げるようになってきます。

文章力が身につく

記事をたくさん書いていくうちに自然と文章力が身についていきます。例えば記事の書き出しを全く書かないとブログに来たユーザーの方たちは、そのあとの記事を見る気がなくなってしまいます。理由はどういう人たちに向けての記事なのかわからないからです。こういうスキルを地道に身につけていくことにより、文章力が上がってきます。

ITスキルが身につく

これは人にもよりますが、ワードプレスなどの自分でサイトを作り上げるものを使うとIT(プログラミング)スキルが身に付きます。しかし始めたばかりの場合は記事も質の高いものがいくつも書けるわけではないので、無料ブログから始めてみるのもいいかもしれません。

ブログを始める年齢は、いつがベスト?学生ブロガーが解説!!

みなさんこんにちはzです。

今回は「ブログを始める年齢は、いつがベスト?について説明していきます。

現代はスマホが普及しており、ネットで稼ぐ人が沢山います。ブログもネットで稼げる分野の1つです。しかし、いつ始めたらいいのか分からない人も多いと思います。そんな人たちに向けて紹介しているのでぜひ最後まで読んでください!

 

本題に入る前にブログって何?

ブログと聞いて日記などを思い浮かべる人もいると思いますが、収益化のできるブログとは「人の役に立つもの」があるものです。そのため、ブログとはグーグルなどで検索したときに出てくる記事のことを言います。

 

本題

それでは本題に入っていきます。

結論から言うとできるだけ早く書き始めましょう。

中高生が3年間書き続けると社会人になる頃には収入がある程度入ってきます。一方社会人が稼げるようになるには中高生より長い時間がかかります。理由はいたってシンプルで、社会人は仕事をしているので、時間があまりありません。

 

メリット、デメリット

中高生から始めると

文章力が上がる

記事を書けば書くほど文章力は上がっていきます。そのため、高校入試や作文、小論文を書くときにすぐに書けると言うメリットがあります。

高校生で収入が入ってくる

高校生になるとバイトを頑張っている人もいますが、バイトをしなくても月一万円以上の収入が入ってくることもあります。自分の頑張り次第ですが、月に50,000円以上入ってくる人もいます。

将来働くてもいいと言う道が見える

社会人になると、年齢はおよそ22歳前後です。大学4年生のときには、就活を頑張る人がとても多いですが、中学高校とブログを書き続けていると、時と場合にもよりますが、月に100,000円入ってくると思います。とても有名なブロガー健友チューバの学さんは6年間ブログを書き続けて月収3,000,000円から5,000,000円ほど稼いでいます。

 

デメリット

学業との両立が難しい

中学1年生2年生高校生の1、2年生は学業との両立ができるかもしれませんが、中学3年生は高校3年生など受験の年になると、ブログを書いている時間はなくなってしまうかもしれません。そのためこの2年間ブログを書き続けることが難しくなるかもしれません。

 

こんな感じのメリット、デメリットがありますが、困難を超えた後には必ず楽しさが待っているので最後まであきらめずに頑張ってください!

 

 

現役学生が【学生がブログを始めるべき理由】を紹介

皆さんこんにちはzです。

今回は現役学生が【学生がブログを始めるべき理由】を紹介していきます。

本題に入る前に、ブログとは何なのかを軽く紹介していきます。

ブログと聞いて日記などを思い浮かべる人もいると思いますが、収益化のできるブログとは「人の役に立つもの」があるものです。そのため、ブログとはグーグルなどで検索したときに出てくる記事のことを言います。

それでは本題に入りましょう。

学生がブログを始めるべき理由

 

 

時間がある

高校生は部活をやっている人も多いと思いますが、部活に入っていない人であったり、大学生は時間に余裕があると思います。いきなり3000字の記事を書くことは難しいですがある程度慣れてくると、1000ー2000字は2時間ぐらい出かけるようになっています。また、自分の知識を発信していく場合時間が大幅に短縮できます。

 

資産になる

100記事近く書くとある程度の収入が入ってきます。ある程度と言っても月1万円ぐらいです。しかし200記事を超えてくと月に3万円ほど入ってくるようになります。多い人では10万円ほど入ってくるかもしれません。しかし、質の高い記事を書く必要があります。

お金が稼げる

先ほども伝えましたが、資産になるということとはお金が入ってくるということです。アドセンスに通過すれば、開始2か月目から100円ほど稼げるようになってきます。

 

文章力が身につく

記事をたくさん書いていくうちに自然と文章力が身についていきます。例えば記事の書き出しを全く書かないとブログに来たユーザーの方たちは、そのあとの記事を見る気がなくなってしまいます。理由はどういう人たちに向けての記事なのかわからないからです。こういうスキルを地道に身につけていくことにより、文章力が上がってきます。

 

ITスキルが身につく

これは人にもよりますが、ワードプレスなどの自分でサイトを作り上げるものを使うとIT(プログラミング)スキルが身に付きます。しかし始めたばかりの場合は記事も質の高いものがいくつも書けるわけではないので、無料ブログから始めてみるのもいいかもしれません。

 

 

年商300億コマキンのフェラーリF8トリブート【徹底解説】

皆さんこんにちはzです。

今回はコマtvコマキンさんのf8トリブートを徹底解説していきます。

フェラーリとは、

跳ね馬」の紋章をシンボルとし、市販量産車を製造するイタリアの企業。 同国のランボルギーニ社と同じく、走行性能・価格ともにずば抜けた、いわゆるスーパーカーと呼ばれるスポーツタイプの自動車のみを生産する。

 

F8トリブートの意味

F8のfはフェラーリのfからきており、8気筒エンジンの8そしてトリブートには称賛という意味があります。

 

詳細

車幅

1979mm

重量

1570kg

全長

4620mm

排気量

3902cc

最高出力

720ps

 

それでは実際に解説していきます!

フロント

この車の1番の特徴はやはりこの前にある大きなダクト!「sダクト」です。

このsダクトは前からの風を上向きの風に変えることでダウンフォースをかけ、車が浮かないようにしてくれます。また、488gtbよりもダウンフォースが10%アップしています。

f:id:zdailyblog:20210306113204j:plain

 

ライト

ライトは、488の時と比べると横長のライトとなっており、上部の空いているところはブレーキを冷やすエアインテークがついています。

f:id:zdailyblog:20210306114143p:plain



サイド

それではサイドに回ってみましょう!

サイドにはフェラーリのエンブレムがあるんですが、

実はこれ

オプション』です。

モデルによって異なりますが、オプションになっているものがあります。日本で輸入している正規ディーラーから買う場合はジャパンスタンダードなので、金額に含まれています。オプションリストには載っていますが、自動的に入るオプションとなっています。gtc4ルッソオプションです。

f:id:zdailyblog:20210306114425p:plain

次は真横にあるドアを見ていきます。ドアの初めの3分の1のとこらからインテークが始まっています。このインテークは後ろに積んであるエンジンを冷やすためインテークとなっています。又、ドアノブも特徴的なものとなっています。ドアノブはインテークのすぐそばにあるので空気の流れを邪魔しないようなデザインです。これに関しては、488、488ピスタと同じ形状になっています。

f:id:zdailyblog:20210306114606p:plain

タイヤ

続いて、タイヤのほうを見ていきましょう

フロントのタイヤサイズは245、35ZR20インチとなっています。ブレーキキャリパーもとても大きいものとなっています。リアのタイヤサイズは305、30zr、20

となっています。

f:id:zdailyblog:20210306114742p:plain

リア

続いてリアを見ていきましょう!

大きく変わったのはテールランプ!488もピスタも左右1つずつのランプでしたがf8は左右2つずつになっています。F8を衝動買いした理由もこのランプがかっこいいからだそうですw

リアのスポイラーの下にも穴があるんですがこれもダウンフォースを産みます。実はこれだけで10%アップしたうちの4分の1、つまり25%ここだけでアップしています。

f:id:zdailyblog:20210306114829p:plain

エンジンフード、実はアクリルになっているんです。

ピスタもアクリルですが、穴がありません。488はガラスとなっています。アクリルは柔らかいため、60kmぐらいで走るとバタバタして後ろがほとんど見えません。

f:id:zdailyblog:20210306115044p:plain

エンジンルームは、エンジンの周りがほとんどカーボンになっていて、これもジャパンスタンダードのため勝手に追加されています。また、エンジンのヘッドの赤い部分もカーボンにできますが、車体が赤のためワンポイントでいいかな、と思ってしていないそうです。

f:id:zdailyblog:20210306115041p:plain

 

 

f:id:zdailyblog:20210306115210p:plain

f:id:zdailyblog:20210306115236p:plain

f:id:zdailyblog:20210306115247p:plain

ライト関係はこんな感じです。


コマキンって誰?

 

会社いくつも立ち上げ今では年商300億の社長さんです。

 

 

企業したきっかけ

サラリーマンをしていた時期が一年間あたんですけど、その時の月収13万円の給料が悔しくて、友だちが19万、20万もらっていてそれにあこがれて、自分もやるしかないなと思ったのがきっかけだそうです。

 

資本金はいくら?

26、7年前に流行っていた武富士アイフルアコム消費者金融で300万円を借りて有限会社を作ったそうです。

 

最初の事業内容

 

最初は電話の回線の取次の仕事と、26年ぐらい前に携帯電話が出てき始め、だんだん軽くなって面白そう、自分でもできるなと思い独立したそうです。

 

起業するに当たりどうやって勉強したんですか?

高校、中学、専門学校は出ているんですが、企業をするにあたって勉強は一切していないそうです。

 

コマキンさんのユーチューブはこちらから

www.youtube.com

【2021年】コロナ対策!キーボードは雑菌まみれ!?キーボードを掃除しよう!

皆さんこんにちはzです。

今回は僕が使っているキーボード「ロジクールG213」のキーを掃除したので掃除の紹介を紹介していきたいと思います。

現在コロナが流行っており、毎日使っているキーボードは皮脂汚れなどで雑菌まみれです。清潔に保つためにも手入れはしっかりしましょう^_^

 

今回はキーが「外せるタイプ」の掃除の紹介をしていきます。

 

続きを読む
アマゾンアソシエイトについて 当サイトzdailyblogはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフリエイト宣伝プログラムである、アマゾンアソシエイトプログラムの参加者です